DC Fan Dome2021!どんな発表があったのか?

DCコミックスに関する最新情報が多数発表されたDC Fan Dome2021。
コミックスはもちろん、映画、ドラマ、アニメといったあらゆる情報が次々と発表され、ファンを喜ばせました。

では、一体どんな発表があったのでしょうか。

簡単ではありますが、発表された内容をざっとまとめてみようと思います。

DC Fan Domeとは

まず、DC Fan Domeについて知っておきましょう。

DC Fan Domeは2020年から始まったオンラインファンイベントです。
2回目となる2021は10月16日に開催されて、全世界で6,600万人の視聴者を獲得しました。

全編英語なのですが、11月7日まで日本語字幕版が公開されていました。

コミックスやアニメ、ゲーム、ドラマ、映画の最新情報が一挙に解禁される日です。
それだけでなく、製作者やキャストが舞台裏を話したり、ファンアート・コスプレなどを公開したり、お祭り感満載の一日となります。

DC Fan Dome2021のプログラム

DC Fan Dome2021のプログラムを下記に引用しました。
3時間半を超えるイベントの中でどれだけ多くの情報が盛り込まれているかよくわかるかと思います。

◆プログラム
0:00 - オープニング ようこそ!DCファンドームへ
7:50 - ドウェイン・ジョンソンから『ブラックアダム(原題)』初出し映像
11:15 - グラント・ガスティンを交え「THE FLASH / フラッシュ」最新情報
13:14 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
16:08 - ジェイソン・モモアが『アクアマン・アンド・ザ ・ロスト・キングダム(原題)』を語る&舞台裏
18:47 - 新アニメーションシリーズ「Aquaman: King of Atlantis(原題)」の紹介
21:50 - マイルストーン・アニメーション映画プロジェクト始動
33:41 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
36:20 - ゲーム「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」プレゼンテーション
42:20 - 『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の監督&キャストからファンへの感謝メッセージ
43:56 - ジェームズ・ガン×ジョン・シナらキャストがTVシリーズ「ピースメイカー(原題)」を語る&初出し映像
59:59 - TVシリーズ「Superman and Lois(原題)」最新情報
1:03:48 - メリッサ・ブノワら出演者による「SUPERGIRL/スーパーガール」思い出トークショー
1:13:56 - TVシリーズ「DC’s Stargirl(原題)」最新情報
1:16:24 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
1:22:35 - 特報!DCアニメーション映画大作『DCリーグ・オブ・スーパーペッツ(原題)』
1:25:24 - マット・ボマーから「ドゥーム・パトロール」最新情報 1:28:24 - 商品紹介
1:28:59 - エズラ・ミラーから『ザ・フラッシュ(原題)』初出し映像
1:31:04 - コミック「The Other History of DC Universe」 について語る
1:34:25 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
1:35:45 - アニメーション映画『Injustice(原題)』プレゼンテーション
1:46:32 - 新ヒーロー映画『ブルービートル(原題)』とは?
1:50:32 - 「ヤング・スーパーマン」20周年記念、キャスト再結集
2:00:26 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
2:01:18 - ゲーム「ゴッサム・ナイツ」プレゼンテーション
2:08:04 - ジャビシア・レスリーとレイチェル・スカーステンがタッグ!「BATWOMAN/バットウーマン」は新展開!
2:16:47 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
2:18:11 - アニメーション映画『Catwoman: Hunted(原題)』プレゼンテーション
2:21:48 - 100話を100秒でふりかえる!「レジェンド・オブ・トゥモロー」
2:24:50 - 新アニメーションシリーズ「Batwheels(原題)」
2:26:04 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
2:27:39 - 商品紹介
2:29:17 - レスリー・グレイスらが語る映画『Batgirl(原題)』
2:32:13 - ブレントン・スウェイツ、「タイタンズ」を語る
2:36:06 - アニメーションシリーズ「Harley Quinn(原題)」最新情報
2:39:40 - ブルース・ティム×J.J.エイブラムス×マット・リーヴスの新バットマン・アニメーション「Batman: Caped Crusader(原題)」
2:45:37 - 商品紹介
2:47:21 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
2:49:48 - アニメーションシリーズ「Young Justice: Phantoms(原題)」最新情報
2:51:43 - 新TVシリーズDMZ(原題)」情報
2:56:00 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
2:56:23 - 新TVシリーズ「Naomi(原題)」情報
3:00:14 - ザッカリー・リーヴァイが『シャザム! フューリー・オブ・ザ・ゴッド(原題)』を語る&舞台裏
3:03:09 - ガル・ガドットパティ・ジェンキンス、リンダ・カーターと語るワンダーウーマン80周年
3:14:25 - DC特ダネニュース! MCは「THE FLASH/フラッシュ」のアイリス・ウェスト
3:15:42 - 新TVシリーズ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」情報
3:18:57 - 商品紹介
3:20:01 - キャストと共に語るTVシリーズ「Pennyworth(原題)」最新情報
3:21:31 - ジム・リー アートを語る&UGCアート優秀賞発表
3:25:24 - ロバート・パティンソンマット・リーヴスが『THE BATMANザ・バットマン -』を語る&最新予告編!
3:37:08 - DCファンドーム・グランドフィナーレ

ワーナー ブラザース 公式チャンネル『【期間限定 アーカイブ配信】DCファンドーム<日本語字幕完全版>』の概要欄より引用

プログラムを見ているだけでもワクワクが止まらないのですが、さすがにこれだけでは何のことかよくわからないものもたくさんあります。

そこで、ジャンル別に分けて、主な最新情報を簡単にご紹介できればと思います。

ジャンル別最新発表

実写映画

ブラックアダム

ブラックアダムは、シャザムに登場するスーパーヴィランです。
シャザムと同様に神々の力を身に宿すことができます。

主演はザ・ロックことドウェイン・ジョンソン

今回のDC Fan Dome2021では、オフィシャルティーザーが公開されました。

撮影は既に終了しており、現在編集段階だそうです。
アメリカでの公開は2022年7月29日とのことです。

アクアマン

2018年に公開されヒットした『アクアマン』の続編、『アクアマン アンド・ザ・ロスト・キングダム』の撮影風景が公開されました。

監督のジェームズ・ワンによれば、「ファンタジーを恐れず、魔法のような旅に出る」とのことでした。

主要ヴィランはブラックマンタになるようです。

アメリカでの公開は2022年12月16日を予定しています。

マイルストーン

映画を2本製作するとのことでした。
そのうち1本は「Static」で脚本を制作中で、完成間近だそうです。

このほか、長編アニメーションも制作するとのことです。

ザ・フラッシュ

エズラ・ミラー主演の映画版フラッシュ。
まだ撮影中でティザーもないと前置きしつつも、初めての映像公開をしました。

この映画の原作は『フラッシュポイント』。
DCユニバースを語る上では欠かせない事件を描いた作品です。

個人的には、マイケル・キートンが再びバットマンを演じることにテンション爆上がりです。

ブルービートル

青いコガネムシをモチーフとしたヒーロー、ブルービートル。
ブルービートルとなるのは、メキシコ系アメリカ人のハイメ・レイエス

DC映画としては初のラテン系主人公です。
ハイメを演じるのは、メキシコやキューバの血を引くアメリカ人、ショロ・マリデュエニャ。

アメリカで過ごすラテン系ファミリーの家族観、経済状況等が色濃く反映される作品となりそうです。

バットガール

既報ではありますが、バットガールが映画化されます。
バットガールを演じるのはレスリー・グレイスです。

まだ撮影にも入っていない段階なので、初公開の映像等はありませんでしたが、レスリー・グレイスがアクションへの意気込み等を楽しそうに語っていました。

シャザム

2019年に公開された『シャザム!』の続編、『Shazam! Fury of the Gods』の制作過程の映像が公開されました。

公開は2023年の予定となっています。

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン』シリーズの監督パティ・ジェンキンス、ドラマでワンダーウーマンを演じたリンダ・カーターの対談が行われました。

その中で、ワンダーウーマン3の話が進んでいることが言及されました。
また『ワンダーウーマン』 で主演しているガル・ガドットが「3人の子供を育てながら撮影に参加してる」との言及もありました。

バットマン

『THE BATMAN』のメイントレーラーが公開されました。

監督・共同脚本のマット・リーヴスは、以下のように述べています。

バットマンの起源を基にした作品はファンタジーものが多く、「Batman:Year one」のようなものは見たことがないと思った。
起源ではなく、若きバットマンの心の変化を中心に描きたかった。

DC Fan Dome2021より

Batman:Year one」はハードボイルドタッチな作品で、バットマンになりたてのブルース・ウェインの孤独な闘い、腐敗した警察の中で正義を貫くゴードン警部補の奮闘が描かれます。

Batman:Year one」に言及したとなると、かなりリアリスティックになるのかなあと想像しています。

アニメ

アクアマン

新作アニメーション『 Aquaman: King of Atlantis 』の紹介がありました。
アクアマンをコミカルに描いています。

2021年10月からHBO MAXで放送が開始されています。

DCリーグ・オブ・スーパーペッツ

スーパーヒーローたちのペットが活躍す3Dアニメ映画が2022年夏に公開されます。

スーパーマンが飼っている犬クリプト、バットマンの犬エースなどが活躍するコメディ映画とのこと。

クリプトの声優をドウェイン・ジョンソン、エースをケヴィン・ハートが担当します(ジュマンジでも共演していた二人ですね)。
その他にも、キアヌ・リーヴスの名前もありました。

キャットウーマン

2022年に誕生80周年を迎えるキャットウーマン
彼女を主役としたアニメ「Catwoman:Hunted」が制作されました。
リリースは2022年2月8日です。

バットホイール

幼児向けアニメとして、DCコミックスの車が登場する「バットホイール」を制作中とのことです

カーズのDCコミックス版といったところでしょうか?

バットモービルが主役級の様ですが、そのほか主要なキャラクターも自動車化して登場するようです。

ハーレイクイーン

ハーレイクイーンのアニメシリーズ、シーズン3が2022年に放送されます。

その他、2022年リリース

2022年には5作のアニメ映画がリリースされる予定とのことです。
・Constantine:House of Mystery
・Teen Titans GO! & DC Super Hero Girls:Mayhem in The Mumtiverse
・Green Lantern:Beware My Power(夏公開)
・Battle of Super Sons(秋公開、CG制作)
Batman:The Long Halloween Deluxe edition(年末)

ドラマ

ピースメーカー

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』に登場した、ジョン・シナ演じるピースメーカー。
既報ですが、ピースメーカーが主役のスピンオフドラマが制作されています。

DC Fan Dome2021では、キャストを含めた制作陣のトークが公開されました。
また、ティザーが公開されました。
ストリーミング開始は2022年1月13日(米国)とのことです。

ドゥームパトロール

日本ではシーズン2が公開されたばかりのドゥームパトロールですが、DC Fan Dome2021ではシーズン4の製作決定が発表されました。

タイタンズ

日本ではシーズン2まで公開されているタイタンズ
初代ロビンであるディック・グレイソンを始め、若いヒーローの活躍を描いています。

アメリカでは10月にシーズン3が終了。
シーズン4も制作、放映されることが発表されました。

NAOMI

2022年に放送予定の『NAOMI』のトレーラーが公開されました。

Wikipediaによると、2019年に初登場したキャラクターだそうで、正直私は全然知りません。
スーパーマンのように空が飛べて力が強いヒーローらしいです。

ペニーワース

ウェイン家の執事であるアルフレッド・ペニーワースの若き日を描いたドラマ『ペニーワース』。

DC Fan Dome2021では、シーズン3の製作が進んでいることが発表されました。
2022年公開予定です。

ゲーム

スーサイド・スクワッド

Suicide Squad: Kill the Justice League の新しいトレーラーが公開されました。

トレーラーを見る限り、メインで使えるヴィランはハーレイ・クイーン、デッドショット、キャプテンブーメラン、キングシャークのようです。

コメディタッチな場面もあり、映画を観た人がそのまま楽しめそうな感じもあります。

それにしても、スーパーマンやグリーンランタン、フラッシュといったヒーローたちが敵として出てくると恐ろしいものですね。

発売は2022年、プラットフォームはPC、PS5、Xbox Series X/Sです。
ちなみにトレーラーでかかっている曲はThe Hives - Tick Tick Boomです。

ゴッサム・ナイツ

バットマンの死後、ゴッサムシティを守るバットマンファミリーの活躍を描くゴッサム・ナイツ。

操作できるキャラクターは、ナイトウイング、レッドフード、ロビン、バットガールのようです。

メインヴィランは梟の法廷。
ゴッサムシティに巣くう秘密結社です。

彼らが操るタロン達の猛攻にどう立ち向かうのか楽しみです。

発売は2022年、プラットフォームはPC、PS4/5、Xbox OneXbox Series X/Sとなっています。

まとめ

以上、DC Fan Dome2021を簡単にまとめてみました。
長々と書いてしまったのですが、それでもだいぶ割愛した箇所があります。

それだけDC Fan Dome2021は内容がてんこ盛りだったわけです。
実際に動画を観れば、DCコミックスがどれだけコンテンツを生み出し続けているのか実感することができるでしょう。

映画にアニメ、ドラマにゲームと様々なコンテンツで、DCコミックスの世界を楽しみましょう。